心理学・ヒーリング・コミュニケーションを通してマインドを整え
自由な人生を手に入れる場所

滋賀・JR南草津駅(京都駅から20分) 下車 徒歩5分

脳の特性を活かして実践する タイプ別 パターン別 コミュニケーション術

 

 「苦手なタイプの人と話す機会があって困っている」
 「どうしても身近な人の価値観が受け入れられない」
 「人とのコミュニケーションで失敗することがある」


悩みの本質を辿っていくと、結局のところ、全て人間関係に行きつきます。

人間関係を築く上で重要なのが“コミュニケーション能力”です。
しかし、それほど重要であるにもかかわらず、どうしても苦手意識を持ってしまう方が多いのも事実です。

上手くやろうと思えば思うほど、空回りして、どんどん相手との関係性が悪くなっていく・・・。

そんな経験、誰しもがあるのではないかなと思います。 

実は私自身も以前は

「どうして上手く伝わらないのだろう?」
「どうしてこの人と話す時は、力が入ってしまうのだろう?」
「どうして自分らしく楽に話せないのだろう?」
「そもそも、思ったまま話しても相手に受け入れられるはずがない」

そんな思いに苛まれていました。

コミュニケーションが上手くいかない場合は

  同じような失敗“パターン”を繰り返している
  自分や相手の“タイプ”を理解せずに会話を進めている

ことが要因です。


つまり<上手くいく“パターン”や“タイプ”>、そして<上手くいかない“パターン”や“タイプ”>を知れば、ある程度はコミュニケーションが改善されます。

もちろん、知るだけでは改善しないので、日常で心掛けたり、練習を繰り返したりする必要はありますが、まずは上手くいく場合、行かない場合のパターンや、相手のタイプを知ることが、円滑なコミュニケーションのための第一歩です。


また、心理学や脳科学の観点でコミュニケーションを考えてみると、脳の特性や、人の心理状態というものが、コミュニケーションを大きく左右することが具体的にわかってきました。

コミュニケーションにおける脳の特性を知り、さらに他人との関わり方にタイプがあることを知り

「自分はどういうタイプ?」
「あの人はこういうタイプだから苦手なのか」

と納得しながら、コミュニケーションのポイントを押さえていきませんか?


受講された方々が

 「対人関係が楽になったよ」
 「とにかく納得できる内容だから」

 と、他の人に勧めずにいられないほど満足度が高い、この講座。

ポイントを押さえながら練習を繰り返せば、人と話すことがどんどん楽しくなります。

そして、苦手なタイプの人とでもストレスを感じずにコミュニケーションを取ることができるようになります。

 

次回開催日未定
10:00~17:00頃
12,000円

 ※ 少人数制にこだわるため、定員は4名 (2名以上の参加で開催) 

お申込み・お問合せは、フォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。